1985年ごろ、ある篤志家が
妙法寺の境内にあじさいをこつこつと植えはじめました。
これが「穂積のあじさい」のはじまりです。
それを、NA穂積の若者たちが引き継ぎました。
あじさいはずいぶん立派になったと思いますが、
若者たち(わたしたち)は少し? 年をとりました。

 

あじさいの里・穂積 メニュー


「穂積村」のあじさいは、
妙法寺境内に2万株、
地域全体では
3万株ほどあります。
種類・品種も多彩です。

お問い合わせ
富士川町役場 商工観光課(TEL:0556-22-7202)
NA穂積へメールを送る