地図にない村・「穂積村」は、行政用語でいう中山間。過疎化が進む地域です。
でも、お正月のダイヤモンド富士、高品質のゆずと3万株のあじさい、
日本有数の規模を誇る妙法寺三門など、小粒でもぴりりと辛い、山椒のような地域です。

それにもまして特筆したいのが、
甲州野梅の伝統を守る人、ゆずを使っておしゃれな料理やお菓子を作る女性軍、
この地の魅力に感じて遠くからやってきてくれた陶芸家・画家・職人などなど、元気いっぱいの地域住民。

ここではそんな「穂積村」の「人・もの・こと」をご紹介します。

 

穂積村ミュージアム メニュー


テーマ館

ゆずの里のゆずレシピ(準備中)
伝統の郷土料理から、若い人のおしゃれで意外な利用法まで、柚子の里ならではのゆずの利用法。

妙法寺
日蓮上人ゆかりの名刹。巨大な三門などがみごとです。

増穂南小学校(準備中)
少人数という特長を生かした、きめ細かな指導。現在、地域外から8人の児童が通学しています。

水の里・穂積
穂積の水はおいしいよ!

甲州野梅(準備中)
山梨県に伝統的に受け継がれてきた、気品のある格調の高い梅です。「穂積村」で、この伝統が守られています。

セブリ舎(準備中)
自然との関わりを、「穂積村」に腰を据えて考えています。

ほたる
ゆったりとした時間を満喫できる、ゆったりとした宿。

大森民宿(準備中)
正面に富士山。おばあちゃんのもてなしが人気。

樋口幹夫さん(準備中)
農業兼、左官屋兼、アマチュア画家!


ミュージアムショップ

「穂積のゆず」はいかが?(予告)
穂積のゆずを、農家から直接お送りします

「柚子の里」(一部準備中)
ゆず製品手作り工房。柚子の里の母ちゃんたちの手作り品から、通信販売ができる商品をご紹介

中屋
「穂積村」特産のゆずを使った飲料・調味料などを作っています

木蓮坊
ニューカマー・石黒征一郎さんの木工製品や家具の紹介


Special
増穂町ガイド

お問い合わせ
富士川町役場 商工観光課(TEL:0556-22-7202)
NA穂積へメールを送る